English

2013年農村ニュース特大号にとりあげられました!特集はコチラからダウンロード!

日本で初めて樹木粉砕機を作って42年!(株)カルイの粉砕機は、枝処理の重労働を軽減するだけでなく、粉砕チップは肥料になります。実演デモのお申込はお気軽に!

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カタログダウンロード
▲カタログダウンロード

デモ機を動画で見る
カルイ製品の動画一覧はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
デモ機無料出張実演会の申込はコチラ


チップサンプルの申込はコチラ


粉砕機で生成した竹粉の活用方法はコチラ

お問い合わせはフリーコール【0120-933-090】まで!(受付時間:平日、午前8:00~午後5:00)メールフォームはクリック

サイト内検索

よくある質問と回答

テレビ・新聞で紹介されました。メディア掲載実績

導入先一覧

  • 曹洞宗大本山總持寺
  • えんじょいネット
  • 山形大学
  • 東北芸術工科大学
  • 徳島大学
  • 大塚製薬
  • 山田養蜂場
  • 鹿児島市
  • 姫路市
  • 精華町役場
  • 井出町

よくある質問:庭の植木の剪定枝を処理のためにガーデンシュレッダーの購入を検討しています。枝だけでなく、草むしりをした時に出る雑草もチップにできると助かります。いい機種はありますか?

2013年11月30日

ずばり!粉砕機のプロがお答えします!

弊社粉砕機は、主に樹木を粉砕対象とした仕様となっております。もちろんどの粉砕機でも植木の剪定枝は処理することができます。一方、苅り草や雑草もナイフ式であれば粉砕できる機種もございますが、芯がしっかりしている茎であれば更に細かく粉砕することができます。しかし、草の粉砕で特に気を付けて頂く点がございます。一つ目は、苅草を集める際にどうしても箒や熊手で集めてしまうと小石、土、砂等も混入する確率が高くなります。異物が混入した状態の苅草や根に土が付着した状態の草を投入するとすぐナイフが欠けたり、刃先が丸くなったりと早期摩耗の原因となってしまうため刃がすぐ切れない状態となります。二つ目は、草が雨や夜露で濡れている状態で投入すると粉砕内部で詰まってしまい作業になりません。まとめますと草を粉砕する際には、ナイフ式粉砕機で異物を入れない、葉や茎は濡れていないことが必要です。芯がしっかりしている残かん(トウモロコシの茎等)はスカット(HNK62、HNP62、HNT62)で導入実績があります。芯の弱い草(葦や苅草)はミニドラ(KDC70、KDC70B)で導入実績がございます。いずれの事例も剪定枝メインの粉砕で、その延長で苅草も粉砕しています。

カテゴリー:粉砕対象物についての質問, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , , , ,


粉砕機についての相談・悩みを大募集!
電話またはメールで受付中!

電話の前にコチラをクリックしてくださいメールでお問い合わせの方はコチラ

▲このページの上部へ