English

2013年農村ニュース特大号にとりあげられました!特集はコチラからダウンロード!

日本で初めて樹木粉砕機を作って42年!(株)カルイの粉砕機は、枝処理の重労働を軽減するだけでなく、粉砕チップは肥料になります。実演デモのお申込はお気軽に!

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

デモ機を動画で見る
カルイ製品の動画一覧はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
デモ機無料出張実演会の申込はコチラ


チップサンプルのお申込はコチラ


粉砕機で生成した竹粉の活用方法はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
カタログのダウンロードはコチラ

お問い合わせはフリーコール【0120-933-090】まで!(受付時間:平日、午前8:00~午後5:00)メールフォームはクリック

サイト内検索

よくある質問と回答

テレビ・新聞で紹介されました。メディア掲載実績

導入先一覧

  • 曹洞宗大本山總持寺
  • えんじょいネット
  • 山形大学
  • 東北芸術工科大学
  • 徳島大学
  • 大塚製薬
  • 山田養蜂場
  • 鹿児島市
  • 姫路市
  • 精華町役場
  • 井出町


▲粉砕機ドットコム


▲カルイ公式ホームページ

まとめ: 粉砕後のチップの活用

食品を粉砕することは出来ますか?具体的に教えてもらえると嬉しいです。

2013年11月30日

基本、生モノの粉砕は不向きです。水分が多いと詰まりやすく、粉砕内部はステンレス製ではありませんので、塩分糖分等が原因で著しく腐食することも考えられます。食品の粉砕で過去の販売事例は下記の通りです。

・シェルクラッシャー(SC-1K)にて煎餅・おかきクズを粉砕し、家畜飼料として利用。

・シェルクラッシャー(SC-1K)にて虫食い栗を粉砕し、堆肥原料として利用。

 

実際に粉砕試験をしないと解らない材料もありますので、お気軽にご相談下さい。

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: ,

剪定枝チップはどのような活用ができますか?

2013年10月17日

粉砕チップの活用法について

・マルチ材として

歩道や植え込み部に散布すると雑草抑制のほか、日光による乾燥を防止し保湿向上に役立ちます。

・有機堆肥として

チップに発酵を促す副資材(牛糞、鶏糞、稲わら、モミ殻、米ヌカ、発行促進剤等)を混ぜて、切り返しすると有機堆肥として使用できます。化学肥料購入代を抑え、チップは有機堆肥として再利用します。

・敷材として

畜産や酪農用に敷材として利用されます。稲わらが不足しており、製材所からでるオガ粉も敷材として利用されています。

・燃料として

火力発電の燃料として使用されています。

この他にも竹パウダーは家畜の飼料に混ぜて餌として使用されています。竹について我々人間は、春先タケノコは食します。パンダは笹を食します。飼料用穀物が高騰しており、パウダー状に細かくした竹をブレンドし活用しています。

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , ,

剪定した木の枝の処分に困っています。粉砕機を購入すると問題は解決しますか?

2013年10月17日

処分とは剪定枝の形が無くなり、減容されれば良いのでしょうか?単に剪定枝を集めると曲がった物、張った物等様々な大きさ太さが混在し場所を取ってしまいます。そんな枝を粉砕すれば、たちまち減容され見た目も良くなります。問題が解決した、しないの判断はお客様ご自身におまかせするしかございませんが粉砕すれば減容し、やがて土に還りますので環境に優しくエコな処分方法ではないでしょうか?

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , , , , ,

剪定枝チップについて 剪定枝を粉砕してチップ(土壌改良材)にしようと思っていますが可能ですか?

2013年10月17日

可能です。剪定枝も資源と考えると、野焼きは環境を悪くするばかりかせっかくの資源を無駄にしてしまうのでもっと有効に利用したいと思うものです。粉砕された生チップをそのまま圃場に捲いて耕運する方もいれば、チップを発酵させ堆肥とした後に圃場捲く方と様々です。いずれにしても粉砕することによって微生物が侵入しやすくなり、その結果分解され土に還って行きます。どんな作物、植物にどのような土の成分が良いのかは回答しかねますが、弊社粉砕機ででのチップを土壌改良や有機堆肥としているところは多々ございますので、新聞記事として取り上げられた例をご紹介します。

日本農業新聞 ユーザー通信 梨の剪定枝を粉砕し堆肥化の記事はこちらをクリック!

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , , , , ,

剪定枝をチップにしました。早く腐らせるためにはどのような処置が必要ですか?

2013年10月17日

早く発酵(分解)を促すために様々な方法がございます。発酵(分解)させるための基本条件として、適正な温度、水分、空気が必要です。市販の石灰窒素を混ぜて切り替えしすれば早く発酵分解します。あえて自然の物で粉砕チップに発酵を促す副資材として、牛糞、鶏糞、稲ワラ、モミ殻、米ヌカ、油カス等があります。これらを粉砕チップとブレンドし、切り返し作業することで粉砕チップは分解され有機質堆肥(土)に還りやすくなります。ただ粉砕チップのみを野積みしておくだけでも時間はかかりますが、やがて土に還ります。

 

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , , , , ,

竹チップは土に還るのでしょうか?

2013年10月17日

チップ状にすれば竹も早く土に還ります。そもそも竹は繊維が強く腐れにくいため、昔から竹細工や竹ほうき等日用品として愛用されていることからも解ります。通常竹林を整備するしようと考えると、伐採した竹を野積みにして長期間費やし徐々に腐敗していくのを待つのが一般的ではないでしょうか?しかし腐るスピードより新たに成長し、縦にも横にもすぐ広がるスピードの方が遥かに早く、整備したつもりでも追いつかないのが現状ではないでしょうか?そんなお悩みから粉砕機を購入する方も増えております。粉砕すれば発酵スピードが早くなり減容されるばかりか考え方次第で厄介な竹を味方にすることも出来ます。すなわち伐採したした竹を野積みではなく、粉砕し発酵させ堆肥として利用すれば化学肥料を購入することなく有機堆肥として利用価値が生まれます。ネット上では竹チップ、竹パウダーと検索すれば販売している業者が多々見受けられますし、粉砕された竹は商品として流通しています。

 

ドラコン(KDC1300B)による竹の粉砕動画はこちらをクリック!

仕様並びに詳細、カタログダウンロードはこちらをクリック!

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , ,


▲このページの上部へ