English

2013年農村ニュース特大号にとりあげられました!特集はコチラからダウンロード!

日本で初めて樹木粉砕機を作って42年!(株)カルイの粉砕機は、枝処理の重労働を軽減するだけでなく、粉砕チップは肥料になります。実演デモのお申込はお気軽に!

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

デモ機を動画で見る
カルイ製品の動画一覧はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
デモ機無料出張実演会の申込はコチラ


チップサンプルのお申込はコチラ


粉砕機で生成した竹粉の活用方法はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
カタログのダウンロードはコチラ

お問い合わせはフリーコール【0120-933-090】まで!(受付時間:平日、午前8:00~午後5:00)メールフォームはクリック

サイト内検索

よくある質問と回答

テレビ・新聞で紹介されました。メディア掲載実績

導入先一覧

  • 曹洞宗大本山總持寺
  • えんじょいネット
  • 山形大学
  • 東北芸術工科大学
  • 徳島大学
  • 大塚製薬
  • 山田養蜂場
  • 鹿児島市
  • 姫路市
  • 精華町役場
  • 井出町


▲粉砕機ドットコム


▲カルイ公式ホームページ

まとめ: 2013 10月

10月31日(木)〜11月4日(月) ※日程変更 広島県呉市 ヰセキ中国広島支社「農家とヰセキの秋祭り」

2013年10月31日

たくさんのご来場ありがとうございました。

PHOT0005.JPG PHOT0006.JPG

ヰセキ中国広島支社「農家とヰセキの秋祭り」

日程:10月31日(木)〜11月4日(月)  台風のため左記に開催日変更となります。

場所:グリーンピアせとうち ※クリックでGoogleマップが開きます。

広島県呉市安浦町三津口326-48

初田工業様応援にて担当の石山が参ります。 ドラコン(KDC-1300B)、スカット(HNK-62)を展示し雑木、竹の粉砕実演を行う予定です。 竹を微粉砕し粉状にしますので、ご来場お待ちしてます。

 

カテゴリー:中国・九州, 展示会の写真, 展示会情報

【終了】10/25(金)~10/26(土)青森県つがる市 ヤンマー農機販売津軽地区合同収穫大感謝祭

2013年10月25日

ご来場ありがとうございました。

131025_1508~0001

ヤンマー農機販売津軽地区合同収穫大感謝祭

場所:ヤンマー農機販売 木造支店特設会場
つがる市木造若竹1 ※クリックでGoogleマップが開きます

日時:10/25(金)~10/26(土) 9:00~15:00

KDC-1300B、KDC-70B実演予定。新型トラクタータイプPTO-1500N展示予定です。

カテゴリー:東北・北海道, 展示会の写真, 展示会情報

剪定枝チップはどのような活用ができますか?

2013年10月17日

粉砕チップの活用法について

・マルチ材として

歩道や植え込み部に散布すると雑草抑制のほか、日光による乾燥を防止し保湿向上に役立ちます。

・有機堆肥として

チップに発酵を促す副資材(牛糞、鶏糞、稲わら、モミ殻、米ヌカ、発行促進剤等)を混ぜて、切り返しすると有機堆肥として使用できます。化学肥料購入代を抑え、チップは有機堆肥として再利用します。

・敷材として

畜産や酪農用に敷材として利用されます。稲わらが不足しており、製材所からでるオガ粉も敷材として利用されています。

・燃料として

火力発電の燃料として使用されています。

この他にも竹パウダーは家畜の飼料に混ぜて餌として使用されています。竹について我々人間は、春先タケノコは食します。パンダは笹を食します。飼料用穀物が高騰しており、パウダー状に細かくした竹をブレンドし活用しています。

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , ,

カルイの粉砕機はどのくらいの期間利用できますか?長期間利用できると嬉しいです。

2013年10月17日

利用期間はお客様の使用環境や使用状況で異なります。永く愛用されていらっしゃる方は20年以上の実績がございます。ただし、メンテナンスが伴っての利用期間となります。消耗部品交換、オイル交換、グリスアップ等使用すれば摩耗、劣化していく部分はメンテナンスが必要となります。特にナイフ式粉砕機は、異物(石、土、泥、砂、金属等)が混入すると著しく刃物が消耗してしまいますので注意が必要です。例えば人の命を預かる車、電車、飛行機もノーメンテナンスで永久に使用できるものではありません。機械は、必ずメンテナンスを行った上で末永く使用できるものです。また、メンテナンスをしても誤った使い方をした場合もトラブルの原因となりますので、機械に付属している取扱説明書を熟読していただき正しい使い方を心懸けて頂ければ、機械の寿命が延びると共により安全に作業が行えるものと思います。

カテゴリー:カルイの粉砕機についての質問
Tags: , ,

剪定した木の枝の処分に困っています。粉砕機を購入すると問題は解決しますか?

2013年10月17日

処分とは剪定枝の形が無くなり、減容されれば良いのでしょうか?単に剪定枝を集めると曲がった物、張った物等様々な大きさ太さが混在し場所を取ってしまいます。そんな枝を粉砕すれば、たちまち減容され見た目も良くなります。問題が解決した、しないの判断はお客様ご自身におまかせするしかございませんが粉砕すれば減容し、やがて土に還りますので環境に優しくエコな処分方法ではないでしょうか?

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , , , , ,

剪定枝チップについて 剪定枝を粉砕してチップ(土壌改良材)にしようと思っていますが可能ですか?

2013年10月17日

可能です。剪定枝も資源と考えると、野焼きは環境を悪くするばかりかせっかくの資源を無駄にしてしまうのでもっと有効に利用したいと思うものです。粉砕された生チップをそのまま圃場に捲いて耕運する方もいれば、チップを発酵させ堆肥とした後に圃場捲く方と様々です。いずれにしても粉砕することによって微生物が侵入しやすくなり、その結果分解され土に還って行きます。どんな作物、植物にどのような土の成分が良いのかは回答しかねますが、弊社粉砕機ででのチップを土壌改良や有機堆肥としているところは多々ございますので、新聞記事として取り上げられた例をご紹介します。

日本農業新聞 ユーザー通信 梨の剪定枝を粉砕し堆肥化の記事はこちらをクリック!

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , , , , ,

剪定枝をチップにしました。早く腐らせるためにはどのような処置が必要ですか?

2013年10月17日

早く発酵(分解)を促すために様々な方法がございます。発酵(分解)させるための基本条件として、適正な温度、水分、空気が必要です。市販の石灰窒素を混ぜて切り替えしすれば早く発酵分解します。あえて自然の物で粉砕チップに発酵を促す副資材として、牛糞、鶏糞、稲ワラ、モミ殻、米ヌカ、油カス等があります。これらを粉砕チップとブレンドし、切り返し作業することで粉砕チップは分解され有機質堆肥(土)に還りやすくなります。ただ粉砕チップのみを野積みしておくだけでも時間はかかりますが、やがて土に還ります。

 

カテゴリー:粉砕後のチップの活用, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , , , , ,

剪定後の大きい枝(1メートルほど)が庭に残っているのですが粉砕することは可能ですか?

2013年10月17日

1メートルとは、長さでしょうか?太さでしょうか?

・長さの場合

太さ次第で粉砕は可能です。直径40mm〜150mmまでの機種がございます。真っ直ぐな1メートルの長い木でも全ての機種に自動送り込みローラーが装備されていますので自動で食込んでいきます。曲り枝や張り枝等、投入口に引っかかるような状態の枝は予め切り落としての投入となります。また、移動手段として自走式、手押し式、トラクター式等でお選び頂けます。

 

・太さの場合

各機種ごとに投入径に決まりがございます。太い枝は予め、まき割り機等で割っていただくか、曲り枝や張り枝等、投入口に引っかかるような状態の枝も予め切り落としての投入となります。

カテゴリー:粉砕対象物についての質問, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , , ,

庭木の剪定・伐採枝をチップ化を考えています。20平米の庭にぴったりな小型チッパーを教えて下さい。

2013年10月17日

一般のご家庭でも使用されています、小型タイプのベビーシュレッダー(型式:KMN-1)をお勧めします。小型と言ってもエンジン式ですから、電源の必要はございませんので場所を選ばず作業が行えます。軟質材で直径40mmまで粉砕でき、車輪とハンドルが付いていますから移動もラクに行えます。また、もっと太い枝も粉砕したいのであれば、スカット手押し式(HNP-62)をお勧めします。

 

・ベビーシュレッダー(型式:KMN-1)の動画、仕様、カタログダウンロードはこちらをクリック!

・スカット手押し式(型式:HNP-62)の動画、仕様、カタログダウンロードはこちらをクリック!

 

カテゴリー:機種に関する質問
Tags: , , , ,

剪定後の枝の処理に困っています

2013年10月17日

一般ご家庭から出る枝は各市町村ごとに燃えるゴミとして回収していますが、太さ・長さの制限や綺麗に束ねる等手間がかかり、まして大量の枝となるとゴミに出すにも限度があります。また、細い枝を袋に入れようとしてもすぐ穴が開き、思った以上に入らない経験はありませんか?昔と違い簡単に野焼き出来ない環境となっていますし、枝の処理に困っている方は増加傾向にあります。粉砕すれば以下のメリットが生まれます。

その1.袋に入れてゴミに出す。

枝をそのまま袋へ入れると前述のようにすぐ穴が開き袋は破けてしまいますが、粉砕したチップを袋に入れることによって袋が破けてしまう確率は減り、なおかつ大量にチップを詰めることができます。

 

その2.粉砕チップは資源として活用できます。

畑を所有している方でしたら、粉砕したチップを積んで発酵を促すもの(米ぬか、鶏糞、牛糞等)を混ぜ切り返しすれば良質な有機堆肥となります。また、雑草の気になるところへチップを捲くだけで雑草抑えの効果も得られます。公園の遊歩道や山道に木材チップが敷いてあるのは、雑草抑え、クッション性・水はけの向上、保湿性向上、景観が良い等の理由が挙げられます。

カテゴリー:粉砕対象物についての質問, 粉砕機のよくある質問と回答
Tags: , ,

次の10件をみる>>


▲このページの上部へ