English

2013年農村ニュース特大号にとりあげられました!特集はコチラからダウンロード!

日本で初めて樹木粉砕機を作って42年!(株)カルイの粉砕機は、枝処理の重労働を軽減するだけでなく、粉砕チップは肥料になります。実演デモのお申込はお気軽に!

カタログダウンロード
▲1クリックでダウンロード
▶その他ダウンロードはこちら

デモ機を動画で見る
カルイ製品の動画一覧はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
デモ機無料出張実演会の申込はコチラ


チップサンプルのお申込はコチラ


粉砕機で生成した竹粉の活用方法はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
カタログのダウンロードはコチラ

お問い合わせはフリーコール【0120-933-090】まで!(受付時間:平日、午前8:00~午後5:00)メールフォームはクリック

サイト内検索

よくある質問と回答

テレビ・新聞で紹介されました。メディア掲載実績

導入先一覧

  • 曹洞宗大本山總持寺
  • えんじょいネット
  • 山形大学
  • 東北芸術工科大学
  • 徳島大学
  • 大塚製薬
  • 山田養蜂場
  • 鹿児島市
  • 姫路市
  • 精華町役場
  • 井出町

お客様の声 公益財団法人かながわトラストみどり財団 豊丸敏秋様の声

購入製品:『KDC-1101

公益財団法人かながわトラストみどり財団 みどり森林課長 豊丸敏秋 様

 

かながわトラストみどり財団 みどり森林課長 豊丸敏秋様
かながわトラストみどり財団
みどり森林課長 豊丸敏秋 様

公益財団法人かながわトラストみどり財団の紹介

都市近郊の身近なみどりから水源林など山地のみどりまで、神奈川のみどりを守り育てる運動を推進するのが主な事業です。緑地の保全活動や県民参加の森林づくり事業、小・中・高等学校の森林学習支援など、神奈川県の自然環境を次の世代に残していくために、さまざまな活動を展開しています。


目次
  1. 山積みになった竹をなんとかしたい!粉砕機があれば…
  2. ホームページで実演の動画をチェック
  3. 軽トラックに載るコンパクトさが購入の決め手
  4. 女性でも操作が簡単!工具いらずで手入れも楽!
  5. 粉砕機の導入で森林の景観整備と安全対策が同時に!
  6. カルイへの今後の期待とメッセージ

1.山積みになった竹をなんとかしたい!粉砕機があれば…

― 樹木粉砕機が必要だと感じるようになったのは、どんなことがきっかけですか?

県内約20カ所で一般のボランティアの方を集めて森林整備活動をしているのですが、近年は竹林の整備が多くあります。毎年整備している現場に行くと、以前の活動で伐採した竹がどんどん積み重なっているので、足場が悪くて作業に支障をきたしていたのです。

竹や木の枝を粉砕する機械があることは知っておりましたので、粉砕機があれば足場もきれいになるし、竹林整備の効率もよくなると思って数年前から検討はしていました。


切った竹がその場で山積みになっている状態

― 竹の粉砕機のことは何でお知りになりましたか?

さまざまな活動を通じて、当財団と同じように森林活動をしているNPO団体の方とお話しをする機会があるのですが、竹林の整備に困っている団体さんも多くいます。ある団体さんから、粉砕機をレンタルして竹を細かくして処理しているんだと教えていただきました。その話を聞いて、一度実物を見てみたいなと思っていました。
少し経ってから、竹林で粉砕機の実演を見る機会に恵まれました。

2.ホームページで実演の動画をチェック

― カルイの粉砕機を何でお知りになりましたか?

粉砕機の導入を決めてからインターネットでいろいろ情報を探しましたが、「竹 粉砕機」で検索すると真っ先にカルイさんのホームページが出てきたんです。そのホームページでいろいろと情報を調べました。

― ホームページに掲載しているYoutubeの動画はご覧になりましたか?

出てきたチップはまるで粉のよう
出てきたチップは
まるで粉のよう

もちろん動画も見ました。もともと枝が入るぐらいの小型の粉砕機は持っていたんですね。ただその機械は、音はでかいし出てくる破片も大きなものでしたので、Youtubeで動画を見てあんなに細かいのが出てくるとは夢にも思いませんでした。まるで粉のようでしたので、ここまで小さくなれば理想的だと感じました。

山中の経路にチップを敷きたいと考えていましたが、あまり破片が大きいと足に刺さって痛いので。あそこまで細かくなっていれば安全ですし、自然に還るのも早そうです。


3.軽トラックに載るコンパクトさが購入の決め手

― 粉砕機を導入されたのはいつですか?

納品は今年の6月です。粉砕機の導入は、当財団での活動はもちろんのこと、NPOさんや各地で竹林整備活動をされている団体向けに機械を貸し出すという目的もあります。もともとが寄付で購入できたものですから、燃料代くらいは負担していただいてあとは無償で貸し出す予定です。

― カルイの粉砕機に決めた理由を教えてください。

今回当財団で導入したのは軽トラックに余裕で載せられるサイズです。旧式タイプだと軽トラックには重量的に載せられなかったようですが、最近改良してさらにコンパクトになったそうです。粉砕機を持っている他の団体さんにも聞いたところ1t車でないと載せられないと言われていましたが、カルイさんの製品は軽トラックに積むことができました。

他の団体に粉砕機を貸し出す目的で購入したので、軽トラックに載せられるというのが前提条件でした。その条件をクリアできたので、カルイさんの粉砕機に決めました。


軽トラックに余裕で載せられるコンパクトサイズ

4.女性でも操作が簡単!工具いらずで手入れも楽!


ボランティアさん対象の実演講習会を開催


ボランティアの方も興味津々。
会には女性の参加も


初めての方でも簡単に扱えました

― 実際にカルイの樹木粉砕機を使ってみてどうでしたか。

操作自体はどなたでもできるような形になっているので、操作方法さえ間違えなければそんな難しいものではないと思います。私も暇な時に何度か練習してみましたが、簡単に扱えています。

ただ、粉砕音はどうしても出ますよね。貸し出しで使って頂く場合、街中で使用する分には少し音が気になるかもしれませんが、そんなに何時間も使うわけではないので。山の中では全く気になりませんね。

それと、工具がほとんどいらずに使えるのが便利ですね。貸し出して返却されたときに前のカバーを開けて中を確認する必要がありますが、レンチぐらいしか使いませんし、スクリーンも簡単に取り外しができます。省スペースなので格納場所にも困りません。

― 操作性はいかがですか?

コンパクトで小回りがものすごく効きますし、操作性はいいですよね。女性の方や年配の方が使っても大丈夫でした。思いっきり急回転するようなことがなく、徐々に方向を変えていくので、初めての方でも安心して使えると思います。

5.粉砕機の導入で森林の景観整備と安全対策が同時に!

― 粉砕機を活用した今後の目標を教えてください。

まずは現在すでに積んである竹の山をきれいさっぱり無くしたいです。限られた時間の中でやるものですから少しずつの作業になりますが、徐々にでも無くしていけば、次の活動が楽になっていきますよね。

竹は木と違って腐りにくく放置していてもただ枯れるだけなので、一度積んだものは10年も20年もそのままの形で残ってしまいます。しかも中が空洞になっていてそこに水が溜まるので、ボウフラが沸いて藪蚊も増えますし、スズメバチやヘビが巣を作ることもあります。
整備活動をする時は事前に下見に行きます。当日は看護師さんも付き添いますが、ボランティアには小学生も参加するのでできるだけ危険を回避したいですね。粉砕機の導入によりそういった問題も改善されるのではないかと期待しています。

また、森林散策をされる市民の方も多くいらっしゃいますが、今までは竹を切ったその場所に竹の山が積まれているのであまり見た目が良くないのです。竹の山を処分することで景観上の整備にもなればと思っています。さらに竹のチップを歩道に撒くと抑草になるので、散策されるかた向けのルートを整備していきたいです。

― 粉砕機を導入して特に良かったことを教えてください。

竹林の整備ができるのが当財団としては一番ありがたいですね。なおかつ今回は貸し出しも兼ねておりますので、NPO団体さんでも同じように竹林の整備を進めていただけたら、県内の竹林の整備が進んでいくはずと期待しています。
操作が簡単なので、貸し出しても誰でも使えるのもいいですね。今回導入した機種は軽トラックにも載る重さなので、コンパクトで省スペースなのも良かったです。

― カルイの製品をこれから導入する方にアドバイスなどがありましたら教えて下さい。

手軽に使える機械だと思いますので、今後いろんな人に使っていただきたいです。とても良いものを調達出来たと思っています。

6.カルイへの今後の期待とメッセージ

― 最後に、カルイへの今後の期待とメッセージをお願いします。

粉砕機利用の機会が増えてきたら2台目も検討していきたいなと考えております。コストをかけずに改良を重ねて、よりよい製品を作っていただきたいです。これからもよろしくお願いいたします。

豊丸様、お忙しい中取材に対応してくださいまして
ありがとうございました。


※ 取材日時 2016年8月

文中に記載されている数値など情報は、いずれも取材時点のものです
制作:ハンズバリュー

製品紹介

ドラコン KDC-1101


ドラコン KDC-1101
KDC-1101B/KDC-1101

電話の前にコチラをクリックしてくださいメールでお問い合わせの方はコチラ

▲このページの上部へ