English

日本で初めて樹木粉砕機を作って44年!(株)カルイの粉砕機は、枝処理の重労働を軽減するだけでなく、粉砕チップは肥料になります。実演デモのお申込はお気軽に!

カタログダウンロード
▲1クリックでダウンロード
▶その他ダウンロードはこちら

カルイ製品取扱店一覧

カルイ採用情報

デモ機を動画で見る
カルイ製品の動画一覧はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
デモ機無料出張実演会の申込はコチラ


チップサンプルのお申込はコチラ


粉砕機で生成した竹粉の活用方法はコチラ

デモ機無料出張実演会の申込はコチラ
カタログのダウンロードはコチラ

お問い合わせはフリーコール【0120-933-090】まで!(受付時間:平日、午前8:00~午後5:00)メールフォームはクリック

サイト内検索

よくある質問と回答

テレビ・新聞で紹介されました。メディア掲載実績

導入先一覧

  • 曹洞宗大本山總持寺
  • えんじょいネット
  • 山形大学
  • 東北芸術工科大学
  • 徳島大学
  • 大塚製薬
  • 山田養蜂場
  • 鹿児島市
  • 姫路市
  • 精華町役場
  • 井出町
  • 東北サファリパーク


▲粉砕機ドットコム


▲カルイ公式ホームページ

-ドラコン-

KDC-1102B(ブロア付き)

KDC-1102(ブロア無し)

10馬力
セルスターター付

最大投入径 125mm

10馬力クラスで最大投入径125mm!
ナイフ式で小型なのにパワフルなドラコンがモデルチェンジしました!

製品情報:KDC-1102B/KDC-1102

粉砕動画

粉砕している様子を動画でご紹介。

KDC-1102B (ブロア付きタイプ)
KDC-1102 (ブロア無し タイプ)

KDC-1102B/KDC-1102の特長

1.粉砕性能

クラス最大投入径 125mm ※1
ブロアとスクリーン標準装備。
より均一なチップが排出されます。

※1 投入材の種類や状態、ナイフの状態等で粉砕されない場合や処理能力が落ちることがあります。

2.チップ粒度調整

工具無しで簡単着脱!

手軽に交換できるスライド式スクリーン標準装備。着脱が簡単でオプション細目スクリーンを装着すると、竹を粉状に微粉砕することが可能です。

標準スクリーン24 mm

オプション細目スクリーン5 mm

3.電子制御送り込みローラとオート・クイック・リバース

作業時の負荷を瞬時に読み取り、
自動コントロールしますので、無理の無い 作業が行えます。
また、オート・クイック・リバースは負荷のかかる作業時、送りローラを一時的に逆転させることにより粉砕物と刃先を切り離し、高速回転復帰を早め作業効率を向上させる機能です。

4.送りローラ替えヅメ可能

▲鬼ツメ
▲フラットツメ

粉砕物や作業時の状態にあった形状のツメに付け替えが可能です。鬼ツメは太物の粉砕に、フラットツメは細枝を束ねて粉砕する際に適しています。

5.操作パネル

作業中万が一、無理な送り込みをした場合でも送りローラ切替 スイッチ操作一つで 簡単に逆転排出することができます。
また 緊急時 、 非常停止ボタンを押すと送りローラ とエンジンが停止し、巻き込み事故を防止します。

6.ブロアダクト ※KDC-1102Bのみ標準装備

チップを離れた場所へ投射する必要の無い時や、粉砕物の材質や状態等によりブロアでうまく飛ばず詰まってしまう時などに使用して下さい。

※ブロアダクト着脱には工具が必要です。

7.噛み込み解除機能

手動逆転と付属解除 レンチ

付属解除レンチ装着

粉砕物が噛み込んだまま止まった(エンストした)場合、付属レンチを差し込み反時計周りに回転させると容易に粉砕物を 取り除く ことが出来ます。

8.一点吊りフック

重心バランス設計されていますので、クレーン等での積み下ろしに便利なフックが標準装備されています。

9.上部カバーとブロアオープン

ナイフ点検や交換、スクリーン交換や清掃等に上部カバー 部 と 、 ブロア 排出部がオープンしますのでメンテナンス性に優れています。

※ブロアオープン には工具が必要 です。

10.開閉式シュート

燃料給油やエンジンのメンテナンス、固定受刃の交換など の 作業が楽に行えるよう工夫されています。

主な仕様

KDC-1102B

KDC-1102

寸法・重量

運転整備質量

326kg

306kg

全長

1,795mm

1,308mm

全幅

780mm

780mm

全高

1,089mm

1,089mm

エンジン

形式

空冷4ストローク傾斜形横軸OHVガソリンエンジン

型式

三菱 GB300LE-414(セルスタータ付)

排気量

296cc

最大出力

7.3kw(10馬力)/4,000rpm

使用燃料

自動車用無鉛ガソリン

燃料タンク容量

6.0L

粉砕装置

粉砕方式

チッパーナイフ式

刃物数

平刃物3枚

供給方式

自動調速式送りローラ(逆転付)

調速装置

電子制御負荷検知式 電磁クラッチ

最大投入径

Φ125mm ※1

処理能力

580kg/(1.9㎥/h)
※2

800kg/(2.7㎥/h)
※2

排出装置

排出方式

空気搬送ブロア投射

投出自重落下

ダクト下端高さ

975mm

236mm

排出方向

全方位回転式

前下方向

走行装置

形式

エンドレスゴムクローラ自走式

クローラ規格

W160×P60×L33

接地長

635mm

最大登坂能力

15°

走行速度

前進1速

1.7km/h

前進2速

3.9km/h

後進

1.8km/h

※1 本機に投入出来る最大寸法であり、対象物の材質や状態、刃物の損耗状況により粉砕出来ないことがあります。

※2 粉砕物の材質や形状及び状態、刃物の損耗状況や作業状況などにより変化します。

※  本機は改良の為、予告なく仕様及び外観を変更することがあります。

粉砕機で生成した竹粉の活用方法

パンフレットのダウンロード

▲クリックすると印刷用画面が開きます。

電話の前にコチラをクリックしてくださいメールでお問い合わせの方はコチラ

▲このページの上部へ